MENU

iPhoneはキャッシングに未対応なの?

スマホ隆盛の今、キャッシングもスマホだけで利用できるとても便利なサービスが登場しています。サービスだけではなく、キャッシング用のアプリまであるので、さらに手軽にキャッシングできるようになってきています。

 

ここでのポイントは、スマホといったらiPhoneと真っ先に思う浮かびますが、そのiPhoneではキャッシングできないローン会社が多いことです。

 

iPhoneではキャッシングの利用はできない?@

 

なぜスマホの顔であるはずのiPhoneでキャッシングを利用できないのかというと、まず1つとして、キャッシング申し込み時に必要となる本人確認書類を提出する際に、本人確認書類の画像をアップロードできない場合があることです。

 

キャッシングを申し込む際には本人確認書類を提出することとなっていますが、提出方法として以前は郵送か店舗に行くかだったのですが、最近ではスマホのアプリを利用して本人確認書類の画像を送信することでもOKになりました。

 

iPhoneでは、このアプリを利用することができないということなんです。ただ、全てのiPhoneで利用できないわけではなく一部の機種のようです。アプリが使えない方は、ファックスで代用することは大丈夫です。(レイク|お金の借り方より)

 

 

 

iPhoneではキャッシングの利用はできない?A

 

iPhoneでキャッシングを利用できないもう1点の理由は、キャッシング専用アプリを起動すること自体できない場合があるからです。スマホで利用できるキャッシングであればローン会社で専用アプリを用意していますが、iPhoneには対応していないケースが多いのです。

 

このアプリは、ログインすると残高確認や返済手続きなどが行える便利は機能があって、ネットでローン会社のサイトにいきそこでログインするということをやらなくても、アプリを起動すれば手軽にログインができるのでとても便利なんです。

 

全てで利用できないというわけではなく、iPhoneでもキャッシングを利用できるものもありますので、詳しくはキャッシングの商品内容をよく確認したり、ローン会社に一度問合わせてみて下さい。